うっかり歯科医


歯科医です、よろしくおねがいしまーす。
by nbxjr4feco
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

「チョコレートは受け取れません」 岡田外相「主義」貫く(J-CASTニュース)

 バレンタインデーのチョコレートは受け取れません――真面目な性格で知られる岡田克也外相は2012年2月12日の記者会見で、有権者から贈り物をもらわないという姿勢を貫くため、バレンタインチョコも受け取らないことを明らかにした。会見を生中継している動画サイトの「ニコニコ動画」が視聴者の質問を代読し、岡田外相が答えた。

■チョコを届けても「事務所で断ってしまう」

 約40分間の記者会見の終了間際に、ニコニコ動画のスタッフが手を上げて

  「岡田大臣は贈り物を一切もらわない主義だと聞いたことがありますが、14日のバレンタインデーのチョコレートは受け取っていただけますか」

と質問。岡田外相が顔をほころばせながら、

  「それはダメですね」

と即答すると、会見場の記者たちから笑いが起きた。岡田外相は続けて

  「私の手に来るまでに事務所で断ってしまいますので、手に入ることはありません。あとでこっそり、誰が持ってきてくれたか教えてくれと言っても、それすらも教えてもらえません」

と述べ、チョコレートを全く受け取る気がないことをアピールした。

 岡田外相は飲酒をしないため、アイスクリームなどが好きな「甘党」だとされている。しかし「原理主義者」のニックネームどおり、チョコレートであっても贈り物を受け取らないという自らの主義を貫いているようだ。


■関連記事
「本命チョコ」よりも「友チョコ」 ギャル界のバレンタイン事情 : 2010/01/29
記者会見で「ネットユーザーの声」代弁 ニコニコ動画が岡田外相に質問 : 2009/10/27
2ちゃんねる書き込み激減 岡田外相削除要請でアクセス規制 : 2009/11/02
「トマト鍋」が大人気 産地でもPRに力注ぐ : 2010/01/29
東原亜希「今年の目標、貯金」 : 2010/02/13

雑記帳 秋田に来ねが〜 「がおたくん」に人気(毎日新聞)
<外国人選挙権>8県議会が反対に転向(毎日新聞)
「高値で売れる」と中国のゴルフ場会員権販売 詐欺容疑で11人逮捕(産経新聞)
【静かな有事】第3部 逆転の発想(3)「働ける」平均66歳、年商5億(産経新聞)
<自民>山崎拓氏、「総合政策研究所」所長に(毎日新聞)
[PR]
by nbxjr4feco | 2010-02-15 23:12

宇都宮線が全線運転見合わせ 車両トラブルで(産経新聞)

 12日午前9時半ごろ、さいたま市見沼区のJR宇都宮線東大宮駅北側約300メートル地点で、黒磯発上野行き上り普通列車(10両編成)が車両トラブルのため停止した。JR東日本によると、乗客約1000人にけがなどはない。トラブルの影響により、午前10時半現在で宇都宮線は上下線全線の運転を見合わせており、同社が復旧を急いでいる。

 JR東日本大宮支社によると、原因は車両の電気系統の故障とみられ、復旧は同日正午ごろの見込みという。

【関連記事】
特急「北斗星」海中で立ち往生 青函トンネル内で電気系故障か 2時間停車
有楽町線、運転再開 12万1000人に影響
東京メトロ有楽町線で運転見合わせ 車両トラブルで
地下鉄有楽町・副都心・半蔵門線で車両故障 一時全線で運転見合わせ
大阪環状線で車両トラブル、7千人に影響

参院過半数確保で平野氏「あくまでも連立」(産経新聞)
鳩山首相「分からない」 小沢氏の道義的責任の有無(産経新聞)
「高値で売れる」と中国のゴルフ場会員権販売 詐欺容疑で11人逮捕(産経新聞)
隠岐病院 70代女性患者窒息死 呼吸器、故意に外される?(産経新聞)
「総裁の呼び名捨てろ」=堀内氏(時事通信)
[PR]
by nbxjr4feco | 2010-02-14 17:55

「約束違反」批判の的 マニフェスト重荷? 財源不足…答弁あいまい(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の続投で正面突破を決めた鳩山由紀夫首相だが、衆院予算委員会では、昨年の総選挙での民主党マニフェスト(政権公約)の矛盾に照準をあてた野党側から、年金問題などに関し「約束違反」との厳しい批判にさらされている。消費税増税を封印している首相は、マニフェスト実現に欠かせない財源確保の根拠についてあいまいな答弁を繰り返すばかり。小沢氏の不起訴決定で一息ついたかにみえる首相だが、安定飛行にはほど遠いようだ。(酒井充)

  [表で見る]主要なマニフェスト政策の変遷

 「明確なマニフェスト違反じゃないか!」

 9日の予算委でこう叫んだのは自民党の大村秀章氏だった。政府は平成22年度予算案で、年金保険料約2千億円を年金手帳作製などの事務費にあてた。大村氏はこの点を突き、「マニフェストに明記した年金保険料の流用禁止が実現していない」と主張したわけだ。

 野党時代に年金問題を追及してきた長妻昭厚生労働相は「22年度に実施できないのは遺憾だが、4年間で実現していく」の一点張りで、謝罪をかたくなに拒否した。すれ違いが続き、審議は10回以上ストップした。結局、最後に首相が「マニフェストには1年で実施するとは書いていないが、できるだけ早く流用されないようにがんばる」と述べ、なんとか収まった。

 昨年末の予算編成で、22年度に廃止と明記したガソリン税などの暫定税率の事実上の維持を決め、国民におわびした首相にとって、野党側から「マニフェスト違反」と追及されるのは痛いところだ。暫定税率維持を公約違反と認めた首相は、8日の予算委で「世論調査などでこだわるなという声がかなりあった」と述べるにとどまり、明快な説明はできていない。

 さらに深刻なのが財源不足問題だ。首相は子ども手当について23年度から月2万6千円の満額支給を約束した。しかし、財源難のため、「基本的には満額支給できるように努力したい」という弱々しい言い方に終始。子ども手当を含むマニフェストの重点項目実現に必要な23年度の財源12兆6千億円についても「当然やるという雰囲気、思いの中で努力する」と、あいまいな答えしかできなかった。

 子ども手当と並ぶ民主党の「看板政策」である高速道路無料化も前途は険しい。マニフェストでは24年度の完全実施に向け、1兆3千億円の予算を確保すると明記した。しかし、首相は「すべてではないが、必要なところにできる努力をしたい」と、完全実施先送りを示唆した。22年度は交通量の少ない37路線だけで、国民が等しく恩恵を実感するにはほど遠い。

 もっとも、追及する側の自民党にも悩ましい事情がある。首相と小沢氏の政治資金問題を追及しても、自民党の支持率上昇につながっていないからだ。

 谷垣禎一自民党総裁は9日の党役員会で「雇用、経済問題などもしっかり主張を展開してほしいとの声がある」と述べ、政策論争にも意欲を示したが、予算に関し自民党の対案を示せないままでいる。

【関連記事】
“社会実験”高速無料化 本当に必要?
子ども手当、11年度から満額は困難 野田副財務相
「八ツ場」中止、「胆沢」続行に疑問の声
永田町舞う「謎の鳥」 ネット上で鳩山首相を揶揄
「受託収賄」型政治ではないのか 「数に乗じ」は国会の命取り

<雑記帳>バレンタインにカカオ焼酎(毎日新聞)
前町村会事務局長も逮捕=贈賄容疑、否認−福岡県警(時事通信)
鳩山首相、インド洋補給活動終了に「日本の誇りだ。ありがとう」(産経新聞)
未公開株話、巨額集金か 金商法違反 警視庁が近く本格捜査 (産経新聞)
ホテルで女性殺害、通報の65歳男を逮捕(読売新聞)
[PR]
by nbxjr4feco | 2010-02-13 00:23

<書の甲子園>校名プラカード揮毫も真剣 岡山・明誠学院高(毎日新聞)

 書道にかける高校生が熱い。高校書道部を舞台にした漫画「とめはねっ!」がドラマ化されるなど勢いは衰え知らず。“一筆入魂”の青春は終わらない。

 岡山市の明誠学院高では書道部員が、第82回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の校名プラカードの揮毫(きごう)に取り組んでいる。同校は「書の甲子園」(第18回国際高校生選抜書展=毎日新聞社、毎日書道会主催)で準優勝した強豪。真剣なまなざしの先で、次々と力強い墨痕が生まれる。

 部員の新延このみさん(2年)は「書道も野球も仲間が大切な点は同じ。代表校のチームワークを生かしたプレーを期待します」と声援を送っている。

 「書の甲子園」は大阪市天王寺区茶臼山町の同市立美術館で、7日まで開かれている。午前9時半〜午後5時(入場は午後4時半まで)。無料。【石井尚】

【関連ニュース】
書の甲子園:大阪市立美術館で開幕
特集:第18回国際高校生選抜書展 美を求め、みなぎる気迫 あすから大阪市立美術館
小野竹喬展:入場者5万人突破−−大阪
特集:小野竹喬展 四季、清清に 色、優優と−−会場点描
国際高校生選抜書展:「書の甲子園」会場で陳列作業 きょう開幕 /兵庫

<人事>警察庁(15日)(毎日新聞)
多摩のNPO スギ伐採し製品化 花粉症対策にも(毎日新聞)
制服 警官エンブレム偽造の2容疑者逮捕 茨城(毎日新聞)
<無保険>高校生救済7月に開始 対象は1万人 厚労省通知(毎日新聞)
安倍氏会長の研究会が「創生『日本』」に名称変更(産経新聞)
[PR]
by nbxjr4feco | 2010-02-11 23:29

<長谷川等伯展>出品の国宝2点搬出 京都・智積院から(毎日新聞)

 東京国立博物館で23日に開幕する特別展「長谷川等伯」(毎日新聞社など主催)に出品される「松に秋草図屏風(あきくさずびょうぶ)」と「楓図壁貼付(かえでずかべはりつけ)」の国宝2点が10日、所蔵する京都市東山区の智積院(ちしゃくいん)から搬出された。僧侶や関係者ら約50人が作業の無事と展覧会の盛況を祈って法要を営み、収蔵庫に低い読経の声が流れた。

 長谷川等伯(1539〜1610)は安土桃山時代を代表する絵師で、特別展は没後400年を記念して開かれる。豪壮かつ繊細な筆致で描かれた両作品は、豪華絢爛(けんらん)な当時の流行を伺わせる大作だ。

 特別展は東京国立博物館で3月22日まで開かれた後、京都国立博物館で4月10日〜5月9日に開催。両作品は期間を通じて展示される。【成田有佳】

【関連ニュース】
皇后さま:「国宝 土偶展」を鑑賞 東京国立博物館
国宝土偶展:「縄文のビーナス」も公開…東京で開幕
国宝土偶展:東京国立博物館で開会式
国宝土偶展:展示作業始まる 上野東京国立博物館
「アシュラー」に「仏像ガール」 広がる仏像人気

<首都圏連続不審死>木嶋容疑者、50人以上にメール(毎日新聞)
都庁職員、酒酔い運転で高速の側壁に衝突(産経新聞)
デルタ機格納庫に男性遺体=成田空港(時事通信)
オバマさんの脚みたい、日本一長〜い足湯(読売新聞)
陸山会事件、捜査大詰め=3容疑者、供述ほぼそろう−刑事処分判断へ・東京地検(時事通信)
[PR]
by nbxjr4feco | 2010-02-10 23:35

小沢氏不起訴=幹事長続投へ−石川議員ら3人起訴・陸山会事件・東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京地検特捜部は4日、政治資金規正法違反罪で、衆院議員石川知裕(36)、元会計責任者で小沢氏の公設第1秘書大久保隆規(48)、元私設秘書池田光智(32)の3容疑者を起訴した。小沢氏は嫌疑不十分で不起訴とした。
 小沢氏が刑事責任を問われないことで、鳩山由紀夫首相は幹事長を続投させる意向。進退問題はひとまず沈静化する見通しだが、与野党には、小沢氏の政治的責任を問うとともに、説明責任を果たすよう求める声が根強く残っている。
 特捜部は小沢氏から2度にわたり任意で事情聴取したが、同氏は「秘書が独断でやったことで、把握していない」などと、虚偽記載への関与を全面否認。捜査の結果、小沢氏の共謀を立証するだけの証拠がないと判断した。
 起訴状などによると、石川容疑者は、2004年10月に陸山会が東京都世田谷区の土地を購入する前に、同会の口座に入金した4億円について、同年分の収支報告書に収入として記載しなかったとされる。
 大久保、池田両容疑者は、小沢氏の自宅に届けるために陸山会が07年に支出した4億円について、同報告書に記載しなかったとされる。
 関係者によると、石川容疑者と池田容疑者は故意の虚偽記載を認め、大久保容疑者も大筋で認める供述をしている。
 石川容疑者は今後、公判で有罪が確定すれば失職する。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

年金照合、2年間で4割どまり=野党は「公約違反」と批判−厚労省(時事通信)
自衛隊PKO、ハイチ入り=地震被害の復興支援へ(時事通信)
マルチ3社、90億円所得隠し=ネット上の仮想空間ビジネス−国税当局(時事通信)
伊丹空港は「このままでは自然消滅」 橋下知事が地元との意見交換会で」(産経新聞)
生徒と交際、校内でキス=中学教諭を懲戒免職−横浜市(時事通信)
[PR]
by nbxjr4feco | 2010-02-10 01:40

川に車転落、中から50〜70代の男女2遺体 雪でスリップか さいたま(産経新聞)

 4日午前7時45分ごろ、さいたま市桜区下大久保の鴨川左岸で乗用車が転落しているとの110番通報があった。埼玉県警浦和西署員が駆け付け調べたところ、車内には50〜70歳とみられる男女2人が乗っており、死亡が確認された。

 浦和西署の調べでは、現場は水深約1・5メートル。車のボンネットやフロントガラスなどの前部が水没していた。現場付近の未舗装の側道と土手には3日夜以降に降り積もった雪が残っており、車が滑って転落したような跡があった。同署では、男女が車を運転中にハンドル操作を誤って川に転落した可能性もあるとみて調べている。

 同署によると、男性は運転席、女性は助手席に乗っていた。同署では身元の確認を急ぐとともに、死因などを調べている。

【関連記事】
「嵐」松本潤さんが追突事故 雪でスリップか 東京・目黒
事故処理パトカーもツルッ…路面凍結で5台玉突き 岐阜・飛騨
路面に油、スリップ7件 宮崎の国道220号
「車の見栄えよくして気を引きたい」“ドリフト族”6人を逮捕
「スリップストリーム」で高速道路不正通行の男を逮捕

新たな信用保証枠設定も、中小企業支援策強化へ(読売新聞)
「人がトラックにひかれ転がり…」衝立越しで語られる生々しい証言(産経新聞)
小沢氏、幹事長続投を表明 「公平公正な捜査の結果」(産経新聞)
新議員会館 小沢氏のフロアはガールズと側近 「七奉行」は別階(産経新聞)
バルチックカレー運営会社の関係先捜索 無登録で出資金2億集めた疑い(産経新聞)
[PR]
by nbxjr4feco | 2010-02-09 07:43

虚偽の申請で介護事業者指定取り消し―宮城(医療介護CBニュース)

 宮城県は2月4日、居宅サービス事業者などの指定を受けた際に虚偽の申請を行っていたとして、通所介護事業所などを運営する「株式会社白百合企画」(仙台市)の介護保険法に基づく事業者の指定を取り消すと発表した。取り消しは通所介護と介護予防通所介護で、いずれも28日付。同社は、訪問介護事業所と居宅介護支援事業所の運営は継続する。

 宮城県保健福祉部介護保険室によると、同社が運営する通所介護事業所「デイサービス向日葵」(同)は、昨年6月に居宅サービス事業者などの指定申請を行った際に、虚偽の労働条件通知書などを作成し、実際には雇用していない看護職員を機能訓練指導員として雇用しているように偽り、指定を受けた。
 また、昨年12月に県が監査を行った際には、機能訓練指導員の雇用の事実関係について、管理者が虚偽の答弁をしたという。


【関連記事】
6千万円超不正請求で介護事業者指定取り消し―神奈川
不正請求でグループホームの指定取り消し―三重県松阪市
不正請求で通所介護事業所指定取り消しへ―東京
介護NPO法人が給付費不正請求で指定取り消し―埼玉
介護報酬の不正請求で指定取り消し−静岡の2法人

<山崎拓氏>離党しない意向表明(毎日新聞)
<陸山会事件>9億円は口座入金なし(毎日新聞)
「のめり込むように信じた」数千万円投資の女性 サンラ・ワールド(産経新聞)
<陸山会事件>民主党内からも批判(毎日新聞)
アパートから出火、焼け跡から遺体 千葉・富里(産経新聞)
[PR]
by nbxjr4feco | 2010-02-08 13:57

阪和線トラブル 2・7万人影響(産経新聞)

 2日午前7時ごろ、大阪府貝塚市地蔵堂のJR阪和線で、和歌山発天王寺行き快速電車の運転士が、踏切の手前にある信号機が青から赤に変わったのを確認し、非常ブレーキをかけて停車。けが人はなかった。JR西日本は、原因を調べている。同線は上下計28本が運休、52本が5〜24分遅れとなり、約2万7500人に影響した。

横浜事件、実質無罪=刑事補償を決定−裁判打ち切りの元被告・地裁(時事通信)
上質で着心地グッド! 3万円以下イタリア製スーツ好評(産経新聞)
日中歴史共同研究 教科書に影響も 「盧溝橋事件」「南京事件」歩み寄り(産経新聞)
池田被告らも保釈 陸山会の土地購入めぐる事件(産経新聞)
大仁田氏「ファイヤー」連発!号泣も…長崎県知事選告示(スポーツ報知)
[PR]
by nbxjr4feco | 2010-02-07 15:08

「お答えできない」連発=捜査1課長ら会見−連続不審死(時事通信)

 埼玉の連続不審死事件で、県警は午前10時15分から捜査本部が置かれた東入間署で桜井雅彦捜査1課長らが記者会見し、木嶋佳苗容疑者の殺人容疑での再逮捕を発表。報道陣の矢継ぎ早の質問に「お答えできない」「今後解明していく」を連発した。
 冒頭、桜井課長は緊張した表情で「証拠や供述の具体的内容についてはお答えしかねる」と前置きし、会見を開始。逮捕の概要について発表文を読み上げたが、その後は木嶋容疑者の供述や動機、殺害の経緯、殺害現場の状況などの質問に「総合的に検証した」「具体的には話せない」を繰り返した。
 「答えられないという回答があまりに多い」。記者の追及には、「刑事訴訟法で公判前の証拠開示が禁じられている」と突っぱね、最後には「捜査当局として答えるべきものでない質問が多いので」。そう言い残し、約45分間の会見を打ち切った。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕35歳女、殺人容疑を否認=連続不審死
「謝って」「悪い印象ない」=木嶋容疑者再逮捕に知人ら
車の鍵、遺書なく…=不審点捜査、「自殺」覆る
結婚への夢、ブログにつづる=大出さん、「旅行に」翌日遺体で発見
「結婚したら尽くします」=サイトで「家庭的」演出

横浜事件・元被告の遺族へ補償交付…地裁決定(読売新聞)
<訃報>見田盛夫さん76歳=レストラン評論家(毎日新聞)
防衛相、首相の「普天間継続使用ない」発言を支持(産経新聞)
義務化の火災警報器、どうしたらいいの? 取り付けは正しい場所に(産経新聞)
トキの雌、再び佐渡へ 雄のねぐら近くに飛来 繁殖期待(産経新聞)
[PR]
by nbxjr4feco | 2010-02-06 18:20

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧